シストラIT技術訓練学院について

 
学校についてTOP

シストラIT技術訓練学院は、株式会社システムトランジスタが運営する高度な実践技能を修得する為の訓練校です。 株式会社システムトランジスタは2009年福岡に設立したソフトウェア開発を目的とする会社であり、 学校が先ではなく、現在も活躍するソフトウェア会社が本当に必要としている技術者の育成を行いたいと考え設立しました。

その為、これまでの資格目的の教育や、ただ、教科書や知識を学ぶだけの教育ではなく、OJTにより近い形の教育を行う事でこれまで 7期9コース約250人の卒業生を輩出してきました。その内90%の卒業生が現在も何らかの形でITに関わる仕事を続けています。



即戦力人材を育成する為には、「資格」や「知識」ではなく、「実業務を知る事」「応用力を伸ばす」事です。 確かに「資格」は勿論あるに越した事はないし、未経験者にとっては採用試験時に武器として使えます。
しかし、例えそれで採用されたとしても、「資格」と「知識」で乗り切れる程甘くない業務内容なのです。

なぜなら、資格取得の学習をしている時は、全ての項目が重要で、全て覚える必要があります。しかし、資格の学習で、さも重要そうに書いて いるので、一生懸命覚えたけど、実務では大して使わない。学習時には、大して重要そうではなく、簡単なので、安易に覚えていたら実務では 相当重要度が高い等。。。

また、WEBプログラミング技術というものに、焦点を当てると、WEBプログラミングと言えばJava言語が一番有名ですが、Java言語だけでは開発しない のが、WEBアプリケーションです。その他の言語もしっかり総合的に学ぶ必要がある為、Java言語の資格だけ一生懸命取得しても実務に耐えられないのです。

その為、理想と現実に打ちのめされIT業界を去る人も少なくありません。せっかく勉強したのに勿体無いですね。

そんな未経験者の想いとは裏腹に、実は、企業は「資格」は大して重要視していないのです。 「持っていれば尚良し。重要な事はどんな勉強をしてきたか?」なのです。 実際、後でいくらでも取れますからね。

弊社の訓練内容は、特に実務で使用する箇所を徹底的に学習し、さして、使用するシーンの少ない内容は省略します。 そして、WEBアプリケーションを総合的に学び、クライマックスに模擬OJTを行います。

この模擬OJTこそ、企業が求める人材を育成する為のカリキュラムです。弊社では、「チーム開発演習」と名づけておりますが、福岡では弊社が元祖!のはずです。
このクライマックスを修了して初めてスタートラインというわけです。

そこまで、弊社の教育力は他校を圧倒する内容で進めてまいります!安心して付いてきてください。